桃の節句のキティいなり

2011年3月3日

大手スーパーマーケットのお弁当コーナーに並ぶ「キティいなり」。
前にも見掛けたことはありましたが、
今日は「ひな祭り」、桃の節句ということもあり格別。

桃の節句のキティいなり


しっかし、よく思いつくものです!
最初にいなり寿司にキティちゃんを刻印しようと思い浮かんだ方は
天才ですね。

しかもお稲荷さんで猫耳までついてるし。


感心します!


一番ユニークなのは、意外性! GAP。

「キティ」と「いなり寿司」というミスマッチなイメージの組合せが
絶妙です。

ただまあ、どうせひな祭りの一環として売り出すなら、
キティいなりの下に
桃色の「桜でんぶ」あたりを敷き詰めてもよかったのにと感じるのは
自分だけでしょうか。


ラベル:


▲このページの先頭へ